常設展示室
トップページ

速報展示室

速報展示室トップへ戻る
特別企画・上映映画の解説(午後の部/午後12時40分〜)
  「小鹿田焼(おんたやき)」は、秀吉の朝鮮侵略後、大分県日田市の小鹿田皿山に伝えられた朝鮮陶工の技術。1995年に国の重要無形文化財の団体指定を受けた。文書や写では捉えにくい陶工集落ぐるみの製作の工程や技法を、映像で記録・紹介する。(桜映画社/日比谷図書館フイルムライブラリー解説より)
三鷹市・丸山A遺跡の発表(午後の部/映画終了後すぐ/午後1時20分頃〜)
  三鷹市の井の頭池近くの神田川水系に立地する縄文後期の調査報告です。遺跡は住宅地内にあるが、これまでの断片的な調査例の成果をまとめ、近年発見された縄文後期の墓域や発見土偶などは特に詳しく、わかりやすく報告します。なお、当日、開場入口には発表遺跡の出土品などを特別出展する予定です。また、本ホームページ内でも、最新情報の土偶や丸山A遺跡の発掘情報を詳しく見ることもできます。
第27回東京都遺跡調査研究発表会・ご案内
〜記録映画「小鹿田(おんた)焼」の上映〜
 今年度に行われた遺跡調査の中から、学術的に特に重要な成果のあった11件について、発掘時のスライドを使うほか、パソコンデータを液晶プロジェクター投影に解説を加えながら都民の方々に報告するものです。昼の部では特別企画として国の無形文化財に指定された「小鹿田焼」の映像記録を上映いたします。
主催は東京都教育委員会、後援・三鷹市教育委員会・東京都埋蔵文化財センターによる開催となります。
と き: 平成15年1月19日(日)
10時(開場)・10時10分(開演)。
16時30分終了予定
ところ: 三鷹市芸術文化センター「星のホール」
三鷹市上連雀6-12-14 0422-47-9100
交 通: JR中央線三鷹駅南口から徒歩15分。
又はバス(5・6番乗場)から「八幡前・
芸術文化センター」下車すぐ
入 場: 無料(当日、発表要旨の無料配付あり)
問い合わせ・プログラムなど:
東京都教育庁生涯学習スポーツ部計画課埋蔵文化財係
03-5320-6863
好評のうちに終了いたしました。
三鷹市生涯学習課分室
情報検索室
速報展示室
企画展示室
特別展示室
・指定文化財
公開施設情報室
講座研修室
リンク