トップページ
 
常設展示室
特別展示室
・指定文化財
企画展示室
速報展示室
情報検索室
講座研修室
公開施設情報室
三鷹市生涯学習課分室
 
リンク
速報展示室トップへ戻る

速報展示室

「東京文化財ウィーク2007」のご案内

 文化財ウイークの季節がやって来ました。今年も三鷹では、東京都指定有形文化財出山遺跡出土注口土器と、東京都指定史跡出山横穴墓群8号墓の公開を、下記のとおり行います。通常は平日のみご覧いただける注口土器ですが、期間中は、11/3(土・祝)と11/10(土)も公開します。この機会にぜひお出かけください。
 遺跡調査会展示室では注口土器のほか、昨年好評をいただいた「みたかの縄文遺跡展2006 縄文を見る・測る・作る」のうち、「見る」「作る」のコーナーを移設した特別展示も開催しております(「測る」のコーナーは、教育センター2階展示コーナーにて公開中!)。あわせてご覧ください。

公開する文化財 公開日/公開時間 展示場所とお問合せ
出山遺跡出土注口土器 11/3(土・祝)・11/5(月)〜11/10(土)
AM9:00〜PM4:30
三鷹市遺跡調査会展示室
0422-48-9454
出山横穴墓群8号墓 11/3(土・祝)〜11/11(日)※11/7(水)は休館
AM9:30〜PM4:00
出山横穴墓群8号墓 保存・公開施設
0422-40-9669 鰍ワちづくり三鷹
※出山横穴墓群8号墓の見学は、15人を超える団体の場合、事前に上記の電話番号へ申し込みをして下さい。
※ともに見学は無料です。




三鷹市では、埋蔵文化財以外にも、充実した公開・企画事業を揃えています。

                  こちらをご覧ください

秋の一日。三鷹の文化財をめぐる小さな旅などいかがでしょうか。