常設展示室
トップページ
「夏休みに縄文土器を作った」へ戻る
三鷹市生涯学習課分室
情報検索室
速報展示室
企画展示室
特別展示室
・指定文化財
公開施設情報室
講座研修室
リンク

それでは、また!

 こどもたちが書いたアンケートは、すでに次回作の「びじょん」がしっかり描かれている(!)ことと、とっても楽しかったよ−ってことが伝わってくるっていうのが全体的な特徴だったみたいです。
 お父さん・お母さんが書いたものの中には、縄文土器や縄文時代についての説明の時間をもっと長くとってほしいとか、この展示を市内の小学校で巡回してほしいとか、具体的な希望が書かれていたり。みんな、縄文のこと、もっと知りたいんだね。
 
 ぼくも、これからもぜひ参加したいと思っています。うちのお父さんも、もちろんやる気まんまん。今でもいっしょに本やネットで、縄文時代について勉強しています。博物館や、遺跡発掘の見学会にも行こうねって話しています。「金雲母(きんうんも)」のことも、まだあきらめてはいないみたい・・・。
 またこんなイベントがあったら、会場でお会いしましょう。

 土器を引き取る時、アンケートを書きました。ぼく以外の子が書いたアンケートの答え、何枚かご紹介しますね。

10 今年のまとめと来年への希望!